ryokanamamaのブログ

48歳パーキンソン病 2児の母です 看護師してます

頑張っても 結果が出ないことはあるけども

わたしが学生の頃は 根性論が 主体なころ。

頑張らない なんて ありえないし それは サボりとみなされていた。

根が真面目なわたしは だるいなあ と思いつつも 頑張れば叶うのだと 部活では しんどいメニューも 水分もとらずにこなし(当時は 水を飲むことは休憩とみなされて 許されなかった😓まさしく根性論🙄) 志望校めざして 人生で1番 勉強もした。

それはそれで わたしの自信にもなっているし いい思い出だけども 頑張っても 叶わないことがあることは わかっている。

 

今の時代

「無理して 頑張らなくていい」

という考えが認められるようになり

それは ほんとにその通りで 無理して頑張って ストレス溜めて 自分を追い込むぐらいなら 頑張らなくていい と思う。

 

頑張ったら 必ず 夢が叶う 

頑張ったら 必ず 成果が出る とは限らないし。

 

では 何も頑張らなくてもいいのか というと 成果はでなくても その頑張る過程が大切なわけで。

と 日々 ジレンマ 特に 子育ての場面で 感じるのですが この前 Twitter に なるほど と思う動画が!

大学の応援団長が 受験生に向かって 話してる内容。

 

頑張れば成果がでるとは いえないが それでも頑張れ といいたい

頑張れば やり抜いた自分のこと 必ず好きになることが できるようになる

頑張れば やり抜いた自分のこと 必ず認めることが できるようになる

頑張れば 一歩踏み出した自分のこと 必ず 信じることができるようになる

 

そうだよなあー。

 

わたしも 子どもだけにいうのじゃなくて 自分も 頑張って 一歩踏み出すことから 始めよう😊