ryokanamamaのブログ

48歳パーキンソン病 2児の母です 看護師してます

マズローの障害受容

看護学生の実習では ヘンダーソンの14項目やら関連図 その後のレポートでのマズローの障害受容過程を思い出します。

最近特にマズローの障害受容過程を思い出します。自分はパーキンソン病という病気を受け入れてるんだろうかと。

f:id:ryokanamama:20180303195504p:image 

違和感を感じるようになってから約3年半 パーキンソン病?それともちがう?と葛藤しながらきたので 診断がついたときは

(あーやっぱり じゃあ薬飲んだら動けるようになるかな )  という気持ちと

(どうしよう? これからどうなるの?)

って気持ちだったけども。

これって どの段階なんだろうとか。

職業病ですね😓

 

学生のときは担当患者さんがどの段階にいて うまく第5段階に向かえるようにケアすることを必死に考えていたけど 受容過程なんて そんな簡単なものじゃないですよね😢