「PD Main Me」パーキンソン病をおともに やりたいことやる人生の旅にでよう! ひとりじゃないよ。〜ryokanamamaのブログ〜

50歳パーキンソン病歴6年め大学生高校生を持つ母です。。看護師歴30年なんとか現役で働いています。PDとして 母として 看護師としていろいろ教えてもらったことや考えたことなど書いてます。

爪切り

そんなこんなで すっきりしない毎日を送っているのだけど そんな毎日でもささやかなことだけど 

 

しあわせだなあ

 

と感じることもある。

 

わたしは仕事柄 爪を伸ばしたことがなく 自分自身も短くしておかないと気持ち悪いのだけど 短くするとこの時期 爪と指の間があかぎれるので 心もちのばしている。

 

左中指は 学生時代に突き指したまま放置したため 第一関節がちょっと曲がり 爪の面積がほかより小さいから 爪の白い部分がほかより大きく 伸びているようにみえる。

 

先週の朝 その指をみたらしい 上の子が

 

爪切ったろか?

 

と声をかけてくれた。

 

上の子も短くしていないと気持ち悪いらしいが

わたしの爪が伸びているように見えて

爪切る力がないからのばしてると思ったと。

 

その気遣いに朝から

 

そんな気遣いができるようになったなんて‼︎

 

と しあわせな気持ちに。

 

だからドパミンが出すぎてジスキネキジアが出てるんやろか?

 

それならば うれしいことだけど(違うような気がする😓)

 

爪切りといえば わたしの中ではいんこのしゅがちゃんなのだけど 「虹の橋🌈」にいってから 来月で3年め。

 

月日の経つのははやいなあ。