ryokanamamaのブログ

48歳パーキンソン病 2児の母です 看護師してます

検診行ってきましたー。

前回のブログに書いた 検診に 今日行ってきました😊

 

去年と同じところだからか パーキンソン病のことは問診では一切触れられず😅

自覚症状もチェック入れてるけど 一切聞かれることなく💦

 

まあ 一般検診だからなあ。 あんなもんなんかなあ?

 

と 思いつつ 本題の胃内視鏡へ。

 

朝の薬は エフピーは飲まず イージードパールのみにしました。

空腹で飲みましたが そんなに速攻で効いた!という感じもなく…

 

ちょうど 検査のころ やや足をひきずるような感じになり 検査後 フラフラの中で 靴履けるかな とか やや不安になりましたが 今回は前回のように すぐ意識なくなるわけでもなく 終わってからも うつらうつらする程度だったので 大丈夫でした😊

 

帰って ごはん食べたあと 朝のエフピーとイージードパール内服しました。

 

前回のブログでコメントいただいた方が 同じように鎮静剤注射して内視鏡受けた日は こわばりも少なくと 教えていただいたのですが たしかに今日は 右足の締め付けが強くないです😳

 

鎮静剤の注射も そんな効果に持続のあるものではないはずだけど なんででしょう?

不思議ですが 久々の締め付けがないのは ほんと楽です✨

 

そういえば 問診で待合室に待ってたとき ちょうど1年前のこと 思い出してました。

 

1年前は パーキンソン病と診断されて まもなくだったので 問診でパーキンソン病の話が出たとき パーキンソン病の自分が口に出すだけで 涙が出そうになったなあ と。

 

1年経った今は 落ち着いてパーキンソン病のこと話せるようになりました。成長したなあ✨

(と思ってたのに まったくパーキンソン病については話なかったけど😆)

 

また 来年は さらにパワフルに受け入れてることでしょう😊