ryokanamamaのブログ

48歳パーキンソン病 2児の母です 看護師してます

医療従事者として②

今回は薬について 医療従事者側の立場から書いてみようと思います。

 

わたしの仕事の中にも内服管理というものがあります。目的としては きちんと処方されたものを飲めてるか? いつ飲んだのかわからない 自分で管理できないという方には内服カレンダーにセットしたりとご本人の状態に合わせて管理しやすくしたりします。それでも飲み忘れる方は飲み忘れます💦

 

そういう飲み忘れで飲めてないケースもあれば自己判断で飲んでないという場合もあります💦

 

わたし自身パーキンソン病になって 定期的に内服することの大変さは理解したつもりですが たぶんパーキンソン病のように薬の効果を感じる場合は飲み忘れたり やめたりすることも少ないと思うけども 糖尿病のようにあまり自覚の現れない病気の場合 確実に飲むのは難しいのかもしれません。

 

ただ内服は症状を抑えるため 病気を完治させるため 進行を抑えるため 予防のためなどなんらかの目的があって処方されてるので きちんと飲まないで その目的が達成されないと なんでなんや?と周りはなります😓

なので飲み忘れた 自己判断でやめたことは正直に話してもらったほうがお互いのためにいいです😆

でないと目的を果たすために さらに薬が増えるなど悪循環に陥ります😓

 

たぶん なんできちんと飲まないの‼︎と頭ごなしには怒られないはず💦おそらく…

 

なぜ飲めないのか 飲まないのか?身体的なものか?心理的なものか?環境によるものか?

話してもらうことで一緒に考えていき いらないものは極力減らし 最低限飲まないといけないものはなんとか飲めるような工夫をしていくはずです。

 

わたしが今飲み忘れるのは 仕事の関係で飲むタイミングを失うから💦

でも薬と水筒をコンパクトなものに変えて 持ち歩きやすくすることで ずれながらもなんとか定期的に飲めてます😊

あとは あれ?飲んだっけ?(←これはたいがい飲んでるのに飲んだ記憶がないときでしょっちゅうやります💦)がこれは朝1日分ピルケースに入れることで残を数えて確認できるようにしてます😊

 

風邪とかと違って 飲み続けないといけないのにうんざり😓するのはわかるのですが やはりあのとききちんと飲んでおけばと後悔するのも嫌なので お互い頑張っていきましょう❗️